疲労回復

セサミンのサプリで栄養過多にならない?

ゴマに含まれるセサミンですが、ゴマから摂取する場合には一日の摂取目安量が10mgといわれています。
これはゴマ3000粒分にもなり食事で一日の目安量を摂取することは難しくなります。
仮に摂取したとしてもゴマにはセサミンの他に脂肪分が多く含まれていますのでこのような食事を毎日続けることは肥満に繋がると言えます。

そこで、多くの方がサプリメントを利用しているのです。
サプリメントにはゴマからセサミンだけが凝縮されていますので脂肪分の心配の必要がないのです。
また、一緒に摂ることで相乗効果が期待できる成分http://www.triumphcafe.com/koennzaimu.htmlも一緒に含まれている化粧品が多いです。

摂取目安量としてかならず製造元のメーカーからの記載がありますので、それに従って飲んでいれば、栄養過多や肥満に繋がるような心配はいらないといえます。

またセサミンを大量に摂取した場合どのようになるのかという点ですが、吸収しきれずに下痢になる可能性が高いと言えます。
セサミンの主成分であるゴマリグナンは食物繊維なのです。
ですので食物繊維を過剰摂取したら・・・と考えればご理解いただける事と言えます。

多く摂取したところで、体に更に栄養が吸収されるわけではなく排出されてしまうということなのです。
つまり無駄遣いをしたようなものです。
サプリメントの多くが一日2粒~3粒と記載していることが多くなりますが、これが最高摂取量とお考えください。
少ない分には問題ありませんが記載されている目安量をこえることがないよう注意してください。
セサミンは子供から大人まで摂れる成分なので、家族みんなでセサミンを摂ってイキイキとした毎日を贈りましょう。

このページの先頭へ